世界の色が変わります!!!

人は解りにくい表現や異物を排除しようとします。

そのようになってしまった。


教育の見事な成果でしょう。

巷に溢れる、様々な教科書。そこに書いて在る答えに満足する。

それでいいのでしょうか?

そこに在るのは、金銭、健康、教育、そして生き方・・・・・

安易に救いを求めて自分の身に付くのでしょうか??

付くはずが在りません。

問いや答えは自分自身で考え見つけるべきものです。

幾つかの本は読みました。しかし何も残らない。

自分の周りで起きている事、これから起こり得る事態・・・・・

それらをどう捉えるのか??

教えてくれたのは、本ではなく Rock でした。

Rockで一体何が変わるのか? 

何も変わらない~~~~~~~~

娯楽でしょう~~そうおっしゃる人もいるでしょう。

僕は違います。その言葉に強烈な違和感を憶えます。

思考、行動、認識、判断それらの全てにRockが反映されています。


しかしです。

過去においてわずか1冊の本で、世界が変貌してしまう。

そんな事も在りました。

命を授かり、育てられ成長していく。

ひとつだけ言います。

誰かに言われる使命などなない。与えられた使命など何も無いのです


それらは与えられるものではなく、自分自身の力で掴み取るべきものです。

技量の事では在りません。魂のお話しです。

今、変えずにいつ変えるのか?? 同じ繰り返しは許されません。

不条理が平等にある。不平等こそがこの国を支えている。

そんな言葉を使いたくは在りません。 しかしその様にしか見えない。

それで良いはずが在りません。

しかし何等かの根幹は必要です。それを自分で見つけなければならない。

その意志によって動く行動は使命と呼べます。

Rockで変わる、抵抗が在るなら音楽に置き換えてみてください。

自分自身の体験です。それなら全てを変えられる。

そしてそれはやがて大きな流れになる。

可能性は在り得ます。少しずつじゃない。

そのインパクトはいきなり来ます。

周りの世界の色が変わる。物事を見る眼が変わる。

ぼんやりとした霧が一気に消えるように・・・

そして何が本質かを掴めるようになります。

本気でそう考えています。

そうなれば何処へ行き、何をするべきかを自分で決められる。

冷やかな諦念は止めましょう。

Rockは、破壊と創造を持ち合せています。


大きな力に立ち向かう。

そんな思想の根源にもなり得ると考えています。
         

           by yasuki 
 

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=MxAB12J3K_Y

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック