東京ヤットレンーーーーー報告書・・・その参

東京

いつ来ても、疑問に想います。

この人達は、何をそんなに急いでいるのだろう???

どこから来て、一体、どこへ行こうとしているのか???

そしてその人々の多さに、へなへなにされてしまう・・・・

僕だけでしょうか???

4月22日PM:1:03 東京駅、到着

東京メトロ丸の内線に乗り換え、目指すは、 ホテルメトロポリタン。

1時15分ごろには、水道橋駅前に、僕と娘は降り立ちました。

「 のど乾いたから、何か飲もう~ 」

「 うん、そうしよ~ 」

すぐ眼の前にあるカフェで、ようやく一息。

大阪を出て、まだ3時間とすこし、

ところが、とても遠い処にいる様に感じられてなりません。

チェックインまで、まだ1時間半以上ある・・・・退屈。

ねむりの、ささやきが・・・・・

「 あのホテル、大きそうやから、早めにチャックインできるか、聴いてみよか?? 」


「 してみて。」


携帯から、ホテルに連絡を入れました。

氏名と、生年月日、部屋のスタイルを、係りの女性に伝えます。

「 M様、 はい、大丈夫です。
 
 2時にいらっしゃって下さってもチェックインできる様に手配をさせて頂きます。」

  どうぞ、ご遠慮なく、おいでください。」

うんんんんんんん、いいじゃん!!!

久しぶりに、人情に触れた気がして、自然に顔がほころびました。

そうや、無機質――――

今いる、場所柄も有るのでしょうか???

道行く、人々の表情、そして服装。

その殆どが、同じやーーーーーーーーー

まぁ、そう言っても仕方がりません。

ここは、お休みが最優先。トボトボと歩いていると、娘にしかられます。

「 はよう、あるかんかいな~とろこい!!! 」

「 そやなぁ~~ 」

「 フン!!! 」

娘の後方15M、距離を保っての~~んびりと、お散歩。

ここまで来て急ぐ事などない。

それにしてもいい天気。こんな日は、お昼寝日和。

ホテルのロビーも閑散。 すぐに9階の部屋へ。

「 よし、寝るぞ~~~~~」

「 何時に起きるん??? 」

「 開演が7時半やから、逆算しといて~ 」


「 わかった~~IPhoneの目覚ましで、起きて。そんで経路しらべとく。」

「 よろしくです!!!」

道案内には、抜群の人材。全て任せる~

しかし、理屈っぽい。

“ まぁ、しばらくはこらえたろ・・・・ ”
 
夕方までは、夢の中でした。

                  
                                    by Yasuki





 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック