テーマ:浅川マキ

珠玉のSONG集・・・・

皆様、お休みでしょうか? お仕事でしょうか? かなり暖かくなって来ました。季節は確実に進んでいます。 しかし進まないもの多々在るのではないでしょうか・・・・ 今日は、おそらく、多分、間違いなく少ない。 知っている方は155人もいないでしょう。 しかし素晴らしい歌を幾つかご紹介したいと思います。 知名度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村八分、サンハウス、浅川マキ&山部善次郎

自分に出来ない事を否定してはいけない。 先ず肯定、そして調べる。考える、理解する。 それから意見を言いましょう。 寂しいかな、僕の周りでロックの話が出来ないのです。 それはいい事では無いと思います。 孤独に陥ります。 最近は敢えてロックの事を話さないようにしています。 何故か??? 先ず、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流れ星の夜

「 初めまして。マキさん。私は弾といいます。バンドのマネージメントを   しています。如何でしたか?」 マキはタバコに灯を付ける。眼下に高速道路のライトが遥か向こうまで伸びて いる。あの道は何処まで続いているのだろうか・・・・ 「 そうね。あのバックなら私も歌ってみたい。ボーカルもいい。   あのメンバーと対等に渡り合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漁り火のロック

樹は薄暗いテントの中にいた。聴衆は47人位だろう。 数えた訳ではないが多分間違いない。根拠はない。 ただ確信だけがある。 眼の前でマキが歌っている。黒のコートに、擦り切れた ジーンズ。いつもの姿だ。LIVEも佳境、うたは   “ 少年Ⅱ ” テントに入って樹が最初に驚いたのは、バックの 3人が全て知り合いだった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マキを探せ!!

ベッドはサータのダブルクッション。枕はドクタースミスだ。 布団はポーランドのホワイトグースダウン。 ハンガリーの親鳥からの希少なダウン素材、貴重なものだ。 これだけの寝具が揃っているのはかなりの眠りの信者に間違いない。 もう2日間寝ていない。いや眠れない。チャー坊の脳内をアドレナリンが 走り回っていた。 奴の事だ。あらゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more